人気の据え置き型浄水器はコレだ
2018年10月31日

浄水器のメリットについて

外国の水道水は飲用不可のところが多いにも関わらず、日本の水道水は飲用が可能となっています。

このことから日本の水道水はきれいで安全な水を提供してくれていることが分かります。

確かに日本の水道水は安全ですが、水を殺菌するために使用している塩素が、カルキ臭やトリハロメタンという発がん性物質を発生させているという事実もあります。また、長年水道管を使用していると、水道管も汚れており、サビや不純物も多くなります。そこでおすすめなのが浄水器を使用することです。

浄水器には様々なメリットがあるのですが、最大のメリットと言えば、このような不純物をほとんど取り除いてくれることが挙げられます。これを使うことでサビやカルキ臭は無くなりますし、20分程度沸騰させないと取り除けないトリハロメタンも簡単に除去してくれるので便利です。最近の浄水器は、水道水をミネラルウォーターに出来るタイプもありますし、99%不純物を除去する物もあるのでおすすめです。また水道水で野菜などを洗った場合、塩素によって食品の10%から30%ほどのビタミンが無くなってしまうことがあります。

しかし浄水器を使えば全ての水道水がきれいになるため、食品の調理はもちろん、汁物のスープなど、調理に関する全ての工程できれいな水が使えることから、健康にも良いというメリットがあります。また水道水の塩素は、シャワーやお風呂を通して、私たちの髪の毛や肌を傷つけています。しかしシャワーヘッドに取り付ければ、いつでもきれいな水で身体を洗うことが出来ますし、水道の元栓に取り付けるセントラル浄水器を使えば、家中全ての水道水が綺麗になるというメリットもありおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *