2021年7月

3件の投稿

レンタルは、AEDを最も気軽に導入できる方法と言えます。
AEDは、公共施設などにたくさん設置されていることをご存知でしょうか。
AEDを導入する際、買取をしないで費用を月払いで支払う、レンタルという方法があります。
PAGE TOP