最近いたるところでAED装置を目にするようになってきました。例えば、学校、スポーツジム、駅、ショッピングセンター、高齢者施設などです。この装置は、医療従事者や救急法などの講習を植えていなくてもあるいは特別な資格を有していなくても、命を助けることが出来ます。では、もし自分の所にも設置を検討しているというのであれば、購入もしくはレンタルどちらがおすすめでしょうか?実は購入及びレンタルどちらにもメリットがありますが、小さな会社なので初期費用を少しでも抑えたいあるいは、おおきい会社のため複数設置する予定なので、できるだけ負担のない金額が良いというのであれば購入するよりもレンタルが断然おすすめです。

AEDレンタルは機種やメーカによって大きく異なりますが、あるメーカーが出しているAEDは、月々3、000円弱です。リーズナブルな価格ですので、負担がなくとても助かります。この費用の価格には、本体寿命までの延長保証が付いていますし、電池などの消耗品が自動的に届きます。つまり消耗品のランニングコストがかからずに月々のレンタル料を支払うだけです。

なかには、ずっと設置する予定はないけども、社内で大きなイベントを催すのでその時だけでも設置したい、というケースがあります。そんな時には短期で借りることが出来るAEDがあります。あらかじめ設置しておくなら、何かあったときにすぐに対応することが出来ますので安心です。