AEDはレンタルサービスを利用して借りることもできる医療機器です。自動体外式除細動器と呼ばれるこの装置は、けいれんしてポンプ機能を失った心臓に電気ショックを与えることのできる機能があります。現在では医療従事者意外であっても使用することができるようになり、公共施設や駅など様々なところに設置されるようになりました。設置していればいざというときに、人の命を救うために役立つ可能性があります。

そのためAEDはレンタルをしてでも、設置しておくことをお勧めします。AEDのレンタルは1日から利用できることもある一方で、数年以上の長期で利用することも可能です。イベントが行われるときや工事をおこなっているときなど数日だけでよい場合には、短期間貸し出しているサービスを利用すると良いでしょう。会社や学校などでは長期間貸し出すサービスが向いているかも知れません。

設置する場所や必要な期間に応じて、AEDのレンタルやリースを選んで利用するのがおすすめです。貸し出しに対応している会社は全国にあり、自動体外式除細動器の販売をおこなっている会社で、リースも手掛けていることもあるのが特徴です。どこに自動体外式除細動器の貸し出しをおこなっている会社があるのか知りたい時には、インターネットで検索をしてみるとすぐに見つけることができます。AED・レンタルといった言葉でweb検索をすれば、候補となる会社が見つけられるのでそれぞれをチェックすることをお勧めします。